ハナウタカジツ

ハナウタ便り

レターポットは換金出来る!!

2017年末にSTARTした文字を送るサービス「レターポット」
そのレターポットを使って「ハッピーバレンタインプロジェクト」に募金したい。というプロジェクトをTwitterで行いました。

ハッピーバレンタインプロジェクトとは…
熊本地震で被害にあい、仮設住宅に暮らす子どもたちにチョコレートを届けるという活動です。
昨年の活動はコチラ

図3

【結果】
【結果】
183通の手紙をお寄せいただき、6527文字は1レター5円に換算して寄付させていただきました。
【結果】
レターポットとは...
通常、レターポット運営から1文字(レター)を買って、ユーザー同士で使います。
買った以上にレターが貯まったら換金できると利益になるのですが、どんなに貯まっても運営は換金してくれません。
また、このレターポットで地震など被害に合った地区に文字を集めたら、有料な文字なので支援になるとの意義も説明されています。
ただ、前述のように換金できなければ、被災地でも復興に活用できません。
今回の募金プロジェクトの仕組み
レターポットユーザーさんからハナウタカジツがレターを買うということ。

例えば
①レターポットユーザーさんが20レターをハナウタカジツに送ります。
➁ハナウタカジツはユーザーさんに100円をお支払いするところではありますが、
③今回の支払い先は支援する団体。
レターポットユーザーさんはハナウタカジツを介して間接的に日本円を支援団体に寄付したことになります。
そして、ハナウタカジツはレターポットユーザーさんから届いたレターが手元に残り、運営から買うはずだったレターの予算を寄付したということです。
今回の募金プロジェクトの仕組み
今後の活動予定
1/29 チョコレートの袋詰めをしました。
2/4 チョコレートはお届けする予定
応援レター
寄せられた応援レターを一部抜粋して公開します。
※ユーザーさんには公開許可を得ています。
応援レター
KAB「くまパワ」
追記
KAB「くまパワ」さんにお菓子をお届けするまでの活動を特集していただきました。
KAB「くまパワ」
ハナウタカジツ
ハナウタカジツから一言
今回、レターポットを使った初めての取り組みを行いました。インターネットを通して最小5円から募金がスムーズにできることは、今後様々な活動で活用されることを期待します♪
ハナウタカジツのレターポット

この投稿の関連記事

>>ハナウタ便り一覧へ
  • LINE@
  • ハナウタコラボ
  • メディア情報

ページの上部へ