ハナウタカジツ

ハナウタ便り

花となれ

片山 未蘭
みら。ひとの手本(鏡)となるような裏表のない人生を歩んでほしい。
音階のミとラ。未年(ひつじ)
「未だ蘭咲かず」(いまだ はなさかず)
今は生まれたばかりのつぼみ、たくさんの出会いを通して大輪の花を咲かせよう☆ 

 


この投稿の関連記事

>>ハナウタ便り一覧へ

ページの上部へ