ハナウタカジツ

ハナウタ便り

一子相伝

 桃の樹をせん定しています。
重なり合った枝や不要な枝をハサミでチョキチョキ。
果樹は毎年収穫するために、樹に無理に負担をかけられません。どれも成長具合が違い、2本と同じ樹はありません。
せん定の技、一子相伝と言えば大げさですが、奥が深いです。


この投稿の関連記事

>>ハナウタ便り一覧へ

ページの上部へ