ハナウタカジツ


ハナウタコラボ ハナウタコラボ

旅館平山
植木温泉× ハナウタカジツ

熊本市北部にある植木温泉郷。恵まれた源泉と、良質な泉質の温泉郷は、歴史も深く地域の人々だけではなく、全国の温泉通にも愛されています。全国でも有数の泉質を誇る植木温泉をもっと広めようと植木温泉郷もいろいろな取り組みをしており、[旅館平山]もその一つです。

泉質の良さは抜群!温泉通が集まる温泉郷の写真泉質の良さは抜群!温泉通が集まる温泉郷の写真

泉質の良さは抜群!温泉通が集まる温泉郷

熊本市街から車で約1時間。高速インターの降り口でもある植木町に、温泉通が集う温泉郷があることをご存知でしょうか?植木温泉郷は、まるで美容液に浸かっているかと錯覚するほど質の良い泉質で、全国の温泉好きが一度は訪れたいと思うほどの温泉郷です。

温泉宿が10軒ほど集まっていて、それぞれが個別の源泉を持ち、それぞれが違う泉質という珍しい温泉郷でもあります。開湯は130年と歴史も古く、以前は「平島温泉」という名で親しまれていました。アルカリ性の泉質がもたらすトロトロの湯心地は、美肌効果が高いといわれており、女性にもおすすめ。おじいちゃん、おばあちゃんから孫世代まで、親子3代に渡って地域に愛される温泉郷として、いまもなお歴史を刻んでいます。

自慢は泉質!温泉ソムリエがいる旅館の写真自慢は泉質!温泉ソムリエがいる旅館の写真

自慢は泉質!温泉ソムリエがいる旅館

歴史ある植木温泉の一角にある[旅館平山]。ステキな笑顔で出迎えてくれるのは、若女将の平山愛さん。温泉ソムリエの資格を持ち温泉好きとしても知られている若女将は、多くの人たちに植木温泉の良さを知ってほしいと話します。「熊本には有名な温泉処がたくさんあります。植木はもちろんのこと、熊本のいろんな温泉を楽しんでほしいですね」。そう話す若女将自身のお肌もすべすべでとてもきれい。「この旅館に嫁ぐまでは、実は肌が真っ黒だったんです。でも毎日温泉に入ることで、なんとか普通の人の肌の白さに戻りました(笑)。うちの女将はビックリするぐらい美肌ですよ」とニコリ。立ち寄り湯もあり、リピーターもとても多い植木温泉。旅館平山にもリピーターが多く、その人気の高さがうかがえます。

念願の“手湯” が完成!多くの人にお湯に触れて欲しいの写真

念願の“手湯” が完成!多くの人にお湯に触れて欲しい

多くの人に植木温泉のお湯に触れてほしいと、さまざまな取り組みを行っている同旅館。4月には若女将の念願だった手湯を玄関前に設置しました。手湯は、“第2の脳”といわれる手を温泉で温めることで、身体の血液循環を良くしてくれる働きがあるといわれています。若女将はこの場所に、“自然からいただく温泉への感謝、温泉からいただくご縁に感謝”という旅館の想いを込めました。「旅館の前の道は散歩コースにもなっているので、散歩の休憩がてら温泉を楽しんでほしいと思い設置しました。気軽に温泉を気分を味わってほしいですね」。

植木を盛り上げることなら、いろんなことにチャレンジしたいと話す若女将。そんな若女将が今後計画していることは、提灯を持って温泉郷を歩く“提灯ウォーク”。植木温泉郷のすぐ近くを流れる合志川沿いを、柔らかい灯りを放つ提灯を持って歩く企画で、若女将の子どものころの思い出をヒントに企画したそう。「小さいころに提灯を持って歩いたことが鮮明に記憶に残っていて…。いまの子どもたちにも、同じような体験をしてほしいなと思っています。早く実現できればいいですけどね」と、これからの展望を語る若女将の表情は輝いています。

地元の人たちと一緒に植木を盛り上げたい!の写真地元の人たちと一緒に植木を盛り上げたい!の写真

地元の人たちと一緒に植木を盛り上げたい!

同じ植木の人たちで何かおもしろいことがやりたい。ハナウタカジツとの付き合いは、そんな想いを通じて始まったとのこと。ハナウタカジツとのコラボは、例えば、去年の冬至。通常の柚子だけではなく、ハナウタカジツの“横綱みかん”を温泉に入れて、いつもとは違う冬至の湯を準備。「この大きなミカンは何?おもしろいね」と、趣向を凝らしたオリジナルの冬至の湯はお客様にも好評だったそうです。ほかにも、60畳の大広間で開催しているヨガ教室では、ヨガ終了後のドリンクに“ジンジャーボンバー”を提供。身体を温めるドリンクは、ヨガをしたあとにもおすすめだそうで、こちらも大人気なんだとか。

「植木で一緒にがんばっている人たちで何かしていきたいねと片山さんと話が合いまして。これからもおもしろいことを考えていきたいです」と若女将。今後はハナウタカジツの金柑を食事で提供する計画もあるそう。月1回のヨガ教室などは予約不要で気軽に参加できるので(子ども連れもOK♪)、植木温泉の良さを堪能しに訪れてみてはいかがでしょうか?(聞き手/ライター 中川みお)

今回お話をうかがったのは

hirayama_prof
植木温泉の宿 旅館 平山
若女将 平山愛さん

【店舗情報】
旅館 平山
住所 熊本市北区植木町米塚178番地
電話番号 096-274-7111

旅館平山のHP

植木温泉観光旅館組合


他のコラボレポートも見る

  • 13
  • 12
  • 11
  • 10
  • 09
  • 08
  • 07
  • 06
  • 05
  • 04
  • 02
  • 01

ハナウタコラボ募集中ハナウタコラボ募集中

  • LINE@
  • ハナウタコラボ
  • メディア情報

ページの上部へ