ハナウタカジツ

ハナウタ便り

柚子の大馬鹿18年

本田農園の広報誌「こだま」からの一節。
「桃栗3年、柿8年、柚子の大馬鹿18年」

ことわざの通り、柚子は苗を植えてから収穫するまで長い間 手間ひまがかかります。
山都町の柚木(ゆのき)地区では女の子を授かった際 誕生を祝い、柚子を植えるそう。人もまたゆっくり育つため、柚子とともに気長に見守る思いからか。
写真はカノの絵を奥さまがブローチにしたもの。 

 


JIN-AN仁庵

菊水インター近くのJIN-ANさんは季節のアイスと美味しいコーヒーが楽しめます☆
オススメは5種類ある「アイスもなか」
写真は長野の紅玉りんごアイス入り。
ほかにも、種子島の安納芋や沖縄の黒糖アイスも。
和菓子用のもなかを使っておられ、アイスが溶ける前にもなかが柔らかくなってしまうそう。
そこで溶けないように、数種類オーダーされても、もなかを一種類ごとにテーブルに運ばれます。
写真を撮ってる場合じゃないw 

    
 


cafe&art KINON

KINONさんにジンジャーボンバーを納品しました☆
和水町の肥後民家村内にあるcafe&art KINON。
築250年のかやぶき屋根で風情があり、天井も高いため開放的で涼しげ。
おすすめは、庭を一望できる座敷奥の席で秋の紅葉ひとりじめ♪ 

    
   


中秋の名月

今日は十五夜なので、カノタンがお団子を作ってくれてますほ
お月様を見ながら食べる予定がお昼前に食べてしまいました。
お料理屋さんになりたいそうです。 

   


狂い花

季節はずれの花「狂い花」
台風によって桃の葉っぱが落ちました。
樹は葉っぱが落ちて冬と勘違いし、昼のあたたかさで春と勘違いします。
台風直後にはわからない樹への悪影響。
1つ、2つの花で済んで良かった。 

 


飲み方レシピ

ジンジャーボンバーの飲み方リーフレットをつくりました☆
<ハイボール>
焼酎15cc、ジンジャーボンバー30cc、炭酸150ml
<ビール割り>
ジンジャーボンバー30cc、ビール380ml
<サイダー割り>
ジンジャーボンバー 30cc、サイダー180ml

 


しらかべ日和

しらかべ日和
かつて白壁土蔵づくりの酒蔵で栄えていた御船。
時代とともに消えゆく街並みを残そうとリノベーションされ、今は見学だけでなく 地域の交流の場として親しまれています☆
連休中の22.23日にはイベント「しらかべ日和」が開催されました。
22日の夜には同実行委員による「SHIRAKABE蔵Barお月見パーティー」も。
「しらかべ日和」の白いのぼりが立ち並ぶさまは、軒を連ねた酒蔵が蘇ったようでした。

    
 


←古い記事へ| >>ハナウタ便り一覧へ
  • LINE@
  • ハナウタコラボ
  • メディア情報

ページの上部へ