ハナウタカジツ

果実紹介

  • 果実一覧
  • 果実一覧
  • 桃・はなよめ
  • すもも・ハニーローザ
  • どすこい!!横綱みかん
  • 種ごと丸ごときんかん
  • 春待つみかん・はるか

甘酸っぱさがあとをひく すもも「ハニーローザ」

収穫時期:5月中旬〜6月中旬

収穫時期:5月中旬〜6月中旬

濃厚な甘みとほどよい酸味。生食はもちろん、
ジャムやソースにも

片山玲が栽培を担当しているすもも「ハニーローザ」は、バラ科の甘い果実です。その香りと味わいはそれはそれは魅惑的。しかし、毎年適量を収穫しようとするとコツがいるなど、栽培する上での難易度が高い果実でもあります。そうしたことから、ハナウタカジツでは“愛しい人”を表す「honey」と高嶺の花「Rose」というふたつの意味を込めた愛称として「ハニーローザ」と呼んでいます。

濃厚な甘みのなかに感じるほどよい酸味は、一度味わうとやみつきに。そのままかぶりついてもおいしいのですが、甘酸っぱさを生かし、コンフィチュールやジャム、ソースなどにしても。野菜やお肉との相性も抜群です。

チャック付きの密閉袋に入れて冷凍するのもおすすめ。半解凍で丸かじりしたり、スムージーを作る際にも便利です。

そのままかぶりつくも良し!スムージーなどでたのしんでもGOOD★

ハニーローザのたのしみ方

  • 父の日の贈りもの

    父の日の贈りもの

    果皮に苦みがなく、皮ごとそのまま食べられる手間いらずのハニーローザは、父の日の贈りものにもぴったり。さわやかな味わいなので、甘いものが苦手という方も好まれます。お酒が好きなお父様へは、ホワイトリカーに氷砂糖とともに漬け込み、特製すもも酒としてプレゼントしても喜ばれそうです。

  • プチギフトに

    プチギフトに

    ルビーのような美しさが特長のハニーローザ。透明カップに入れてお届けするので、プチギフトとしてもおすすめです。華やかな席にもふさわしい高貴なビジュアルと香りですから、「honey=愛しい人」という言葉の意味になぞらえて、結婚式の送賓時などに手渡しなさるのもいいでしょう。

  • 彩りのいいジャムやソースに

    彩りのいいジャムやソースに

    煮詰めるだけで甘酸っぱいジャムソースのできあがり。お好みで砂糖を加えたり、同じ頃に旬を迎える、ブルーベリーや木イチゴなどを合わせてもおいしく味わえます。赤ワインのような色あいとラグジュアリーな味わいは、パンやクラッカーはもちろん、塩胡椒でシンプルに焼き上げたお肉などとも好相性です。

たのしみかたによって「贈答用」と「家庭用」が選べます♪

メディアに紹介されました!

メディア紹介情報へ

「すもも・ハニーローザ」のメディア情報

お客様の声

お客様の声へ

  • 皮ごと食べられるので、子どもも大好きです。私の分まで残りそうにないので、また頼みます。(東京都・K様/家庭用を購入)

    ★ハナウタカジツより★
    皮ごと食べられるので、皮をむいてあげる手間も要らないですよね☆

  • 甘みと酸味のバランスがちょうど良くて、あと引く味です。もう一口もう一口と止まりません(笑)(熊本県・A様/家庭用を購入)

    ★ハナウタカジツより★
    甘いばかりではなく、チョットした酸味が良いアクセントになっています。

  • 母が「いくり」は懐かしいねーと喜んでくれました。(熊本県・K様/贈答用を購入)

    ★ハナウタカジツより★
    依然と比べ、すももは品種が増え、ハニーローザは食べやすく 喜んでいただけ嬉しいです。

  • 以前、家庭用を頼んで美味しかったので知人に贈りました。キレイにひとつひとつ並べられていて、まるで宝石みたいだったと好評でした。(福岡県・U様/贈答用を購入)

    ★ハナウタカジツより★
    完熟で収穫しているので、痛まないように丁寧に箱詰めさせていただいています。

  • ちょっとした手土産にちょうど良かったです。その場で、みんなに配っていました。(東京都・H様/プチギフトを購入)

    ★ハナウタカジツより★
    個包装しているので、手渡ししやすいですね。たくさんの方に食べていただき、ありがとうございます。

  • 自宅に送っていただき、他のプレゼントと一緒に数人に渡しました。プレゼントにもう一つ加えたかったのでちょうど良かったです。(福岡県・I様/プチギフトを購入)

    ★ハナウタカジツより★
    もう一品に加えていただき、ありがとうございます。たくさんは要らないけど、ちょっと食べたいにはいいですね。

メディアに紹介されました!

メディア紹介情報へ

「すもも・ハニーローザ」のメディア情報

ページの上部へ