ハナウタカジツ

ハナウタ便り

おみしり遠足

今日はミラのおみしり遠足。
小野泉水公園までカノも一緒に歩きました♪
外で食べるおにぎりは美味しい!!
30AD8CA0-AA0A-40A1-9ACE-110DC9E02CB9
455E36AE-701C-4290-A140-954EF029B453


五月雨

FE26B7E8-56CD-475B-859B-41CEDD194DF6
五月雨(さみだれ)
桃は温室のなかだから大丈夫。
雨にも負けず


授業参観

21199102-01E7-45E8-93DE-CAAAEF7338FB
カノの授業参観。
奥さまから動画が届いた。
先生の話をあまり聞かずハイハイと張り切って手をあげるカノ。
現場に居合わせた奥さまは恥ずかしかったみたいだけど。猪突猛進さは自分譲りか。
帰ってきたら「いっぱい手を挙げたんだね」と褒めてあげたい。

後日談として、奥さまが保護者会の健やか委員に手を挙げたらしい。
低学年は役割りが少ないとの事前情報はあったものの、手をあげるカノとシンクロしていて微笑ましい。


新一年生

8C441FD3-39CF-4376-9DDD-1403758F3F51
4月から小学校に通う長男カノ。
地元の保育園に行かなかったから、地域の子どもたちに溶け込めるか少し心配だったけど
新一年生を迎える会で仲良く遊んでいたのでホッとしました。


4月のハナウタ

ハナウタさんろくご
4月のハナウタ
エイプリルフール(4月1日)
菜種梅雨
お花見
花冷え
春眠暁を覚えず
入学式
花祭り(4月8日)
花散らしの雨
オレンジデー(4月14日)
穀雨(4月20日)

エイプリルフール(4月1日)
毎年4月1日には嘘をついても良いという風習。

年が明けたと思ったら、逃げる2月、去る3月、もう4月だなんて嘘だと言って。
エイプリルフール(4月1日)
菜種梅雨(なたねつゆ)
3月中旬から4月上旬にかけて、菜の花が咲く頃に降る長雨。

やまない雨はない。雨あがりの樹々はみずみずしい。雨降って地固まる。
菜種梅雨(なたねつゆ)
桜のお花見
行楽シーズン、花より団子。

お酒が飲めないひともジンジャーボンバーで乾杯♪
桜のお花見
花冷え
3月下旬から4月上旬の桜が咲くころの一時的な冷え込み。

そんなときは、ホットジンジャーでほっと一息
花冷え
春眠暁を覚えず
冬が過ぎ 暖かくなりはじめ心地が良く、朝が来たことにも気付かず つい寝過ごしてしまうということわざ

早起きの代わりにポカポカ桃園でお昼寝したい。
春眠暁を覚えず
入学式
小学校・中学校は4月6~10日に行われる学校が多いよう。

学びはオトナになってからも。子どもと一緒に並んで勉強。
入学式
花祭り(4月8日)
仏教の開祖であるお釈迦さまの誕生日。
そのお祝いをする行事のこと。

ハナウタカジツ、奥さま得意のハンドメイドでハッピーバースデー♪
花祭り(4月8日)
花散らしの雨
花の命は短く、もの悲しいさま。

ハナウタカジツの桃は花が散り、実を付けます。華やかな花に隠れた努力は「実を結ぶ」
花散らしの雨
オレンジデー(4月14日)
オレンジの花言葉は「花嫁の喜び」

5月の母の日の前に、子どもの母としてではなく いつも支えてくれる奥さまに感謝の気持ちを。ジンジャーボンバーで乾杯。
オレンジデー(4月14日)
穀雨(4月20日)
春雨が百穀を潤すことから名づけられたもの。昔からこの日を田植えの準備をする目安にしている。

春待つみかん「はるか」も開花
雨もしたたるイイオンナ
穀雨(4月20日)
ハナウタカジツ
ハナウタカジツから一言
4月は新年度のはじまり!!
新たな気持ちで踏み出そう♪
5月のハナウタ(近日公開)
↓ハナウタカジツのサイト
↓ハナウタカジツのサイト

花散らしの雨

7832D926-F6C4-48E2-A2BA-0D6F27A2993D
昨日3/15はテレビの企画で1日だけ桃園を解放!!
平日にも関わらず、たくさんの方が来園されました。

昨日の晴天から一転、今日は花散らしの雨
花も散り、花びらに隠れていた小さな桃が見え出しました。
桃の収穫は5/20あたり、鼻唄でるような桃をお届けします♪


←古い記事へ| >>ハナウタ便り一覧へ
  • LINE@
  • ハナウタコラボ
  • メディア情報

ページの上部へ